ところはウイスキーの本場スコットランド。
蒸留所の番猫ヌースが凛々しく活躍します。
『ザ・ウイスキーキャット』(C.W.ニコル著)は、暖かくもお洒落な物語です。
山崎、白州、響、そして倉吉。
和のウイスキーが友より届きました。
BARアマカは春の宵もオープンしております。
本の画像のようです